プロフィール

名前
シストラ 牧
ユーザID
systra7122
自己紹介
福岡でロボット開発を行っています。㈱システムトランジスタの牧です。
2015年10月からこの業界での作業をスタート。
2015年11月末まではシステム屋を行っていました。
2016年2月現在では、PepperとSotaの開発を担当しています。
よろしくお願い致します。

会社HP:http://www.systra.co.jp/
ブログ:http://systrabot.com/
登録日
2016-02-15 09:10:14
フォロー
フォロワー

2edcbc3d6330f4e995cc0efa03b7278976d2d45291fdf40088001349aaead228_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
tablet touch pepper
価格(税込)
0円
説明文
Tablet Touchボックスに座標のパラメータを追加し、パラメータで指定された範囲内をタッチした時のみ出力する作りとなっています。
最終更新日
2016-02-19 17:37
更新メッセージ
v1.0
9408519a8b53527c82f89ca7b7809245aed614865d3f9394abc83d080f0225de_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
pepper slideshow
価格(税込)
0円
説明文
スライドショーを実行するボックスです。
ーーー v2.0 の説明 ーーー
使用するアプリのhtmlフォルダ配下にimagesフォルダを作成し、スライドショーに使用する画像を格納してください。
下記ブログに説明を載せていますので、見てもらえれば幸いです。
http://systrabot.com/?p=1480

ーーー v1.0 の説明 ーーー
使用するアプリのhtmlフォルダ配下にimagesフォルダを作成し、スライドショーに使用する画像を格納してください。
画像の名称は slideXX.jpg として、XXは00~99でお願いします。
下記ブログにもう少し詳しく説明したものを載せていますので、見てもらえれば幸いです。
http://systrabot.com/?p=1419
v1.1 ソース修正 内容:表示している画像の名称をログ表示している箇所に誤りがあったので修正しました。
最終更新日
2016-03-24 23:08
更新メッセージ
v2.0
9b750824fdc6941bacc04b9cd837366581d613c355f7b6a1e88ba5d1f3b1a373_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
pepper qrcode
価格(税込)
0円
説明文
QRコードを読込み、取得した情報を文字列として出力するボックスです。

※QRコードの作りとして、元々配列を読込みます。
 今回の出力に使用しているのは配列[0][0]の値を文字列として出力しています。
 他の値を使用する場合は出力部分を加工してお使いください。

ボックス内の説明は下記を参照ください
http://systrabot.com/?p=1349

動作的にはv1.0と同様ですが、v1.1として少し修正しています。修正内容は下記を参照ください。
http://systrabot.com/?p=1360
最終更新日
2016-03-08 22:19
更新メッセージ
v1.1
bb3db2d00f4339ce1ff6b994689a0a7c3be4f3a432044c0da3f950043a03ef11_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
pepper logodisp
価格(税込)
0円
説明文
バブルの代わりにロゴを表示するアプリです。
solitaryアプリケーションで作成しているので、別のアプリが非起動でタブレットの非操作時にロゴを表示します。
LogoDisp/html/images/logo.jpg 左記の階層に表示する画像が格納されているので、これの差し替えで任意の画像を表示できます。
サンプルとして、弊社のロゴを表示するようになっています。

LogoDisp.zip.systra として公開していますので、ファイル名の「.systra」は省いてください。
また、解凍時のパスワードは「pepper」としています。
最終更新日
2016-02-24 22:16
更新メッセージ
v1.0

if

a0b4a2b5450f5135cd016268aa5288f5b59066947d572e2e0cf7c4fa0a891f5d_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
if pepper
価格(税込)
0円
説明文
Ifボックスを作成しました。
既存のIfボックスとは異なり、
ブール値のパラメータを準備し、その値により、出力先を制御するものとなっています。
最終更新日
2016-06-20 11:23
更新メッセージ
v1.0
b07c2392dcb283e388a1a06a6ca534321ebfd5741d6f0b1ed5e6d863fc706cd3_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
only once
価格(税込)
0円
説明文
OnlyOnceボックスの拡張版で、初期化機能と複数信号に対応しています。
最終更新日
2016-02-16 12:00
更新メッセージ
v1.0
3b111cd458ef1c9e15514fb95f2ea1872be174ed3efa513885d47fe9047d3600_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
pepper
価格(税込)
0円
説明文
Pepperが人を認知したら、戦闘能力の数値を教えてくれます。
つい思いつきで作ってしまったボックスですが、とりあえずアップしてみます。
最終更新日
2016-03-09 19:11
更新メッセージ
v1.0
5119d3c4e7f07b8a7d7f0dac4ef2e3b281c93e65322ba41bdee0cd1588c751c3_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
pepper tablet touch
価格(税込)
0円
説明文
Tablet Touchボックスの拡張で1回出力した時点でTouchを受け付けなくしています。
再度Touchを受け付ける場合は、RaiseEventボックスでTabletTouchRestartを呼ぶように作ってください。
OnlyOnceボックスと比べて、不要なタッチ信号を出力することを制御できると思います。
最終更新日
2016-02-26 22:01
更新メッセージ
v1.0
36c0eafc93a553087b7cdcea00f92c13adc0223d147273e26007fd79ee7e906f_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
pepper raise event
価格(税込)
0円
説明文
Raise Eventボックスを拡張しました。
--- Raise Event Inflict Value ---
既存のボックスは入力がダイナミックで、その入力がEventの引数となっていますが、
このボックスはパラメータにValue(文字列)を設けて、それを引数としています。

--- Pause Raise Event ---
一時的に使用不可にする入力および再使用可能にする入力を追加しました。
stopSignalに入力することで、一時的にEventを発火不可にし、
restartSignalに入力することで、再度Eventを発火できるようにします。
最終更新日
2016-06-06 18:45
更新メッセージ
v2.0
2433b7913b8b5ad52a3b28617ba097116d8e7e088f2715ef88bb619d65be0696_180x180
対応ロボット
Pepper
タグ
stop signal
価格(税込)
0円
説明文
startSignalに入力されると出力を開始し、stopSignalに入力されると出力を停止します。
何かを条件にループ処理を停止する際に使用ください。
最終更新日
2016-02-16 13:10
更新メッセージ
v1.0

メッセージ

入力されていません。

OK

OK

CANCEL

これはテストのメッセージ画面です。

これはメッセージです。